Home | Symfony2Doc »コンポーネント »Symfony2 Componentsをインストールして使う方法

このページのコンテンツ

前のドキュメント

コンポーネント

次のドキュメント

ClassLoaderコンポーネント

ソース



クイックリンク


コメントリスト

Powered by Disqus

ご質問や翻訳不備等お気軽にコメントください。


コンテンツ上部に更新日の記載のないページは、翻訳の内容が2.0相当のものになっております。最新の内容は原文のページをご確認ください。

Note

  • 翻訳更新日:2013/04/09

Symfony2 Componentsをインストールして使う方法

新しいプロジェクトを始めるとき(あるいは既にプロジェクトを進行中のとき)に1つ以上のコンポーネントを使うなら、一番簡単な方法は全てを Composer で管理することです。 Composerは必要なコンポーネントをダウンロードし、オートロードを手配してくれるため、すぐにライブラリを使い始めることができます。

この記事では Finderコンポーネント コンポーネントを例として話を進めますが、どのコンポーネントにも使用することができます。

Finderコンポーネントを使う

1. 新しいプロジェクトを始めようとしているときは、プロジェクト用に新しく空のディレクトリを作成してください。

2. composer.json という新しい空のファイルを作成し、下記をコピーペーストしてください。

{
    "require": {
        "symfony/finder": "2.2.*"
    }
}

既に composer.json ファイルがあるときは、この行を追加するだけで良いです。必要に応じてバージョンを調整することができます。(例えば 2.1.12.2.*)

コンポーネントの名称とバージョンは packagist.org で調べることができます。

3. もしまだインストールしていなければ、 composerをインストール してください。

4. ベンダーライブラリをダウンロードし、 vendor/autoload.php ファイルを自動生成します。

$ php composer.phar install

5. 自分のコードを書き始めて下さい。

Composerがコンポーネントをダウンロードしてしまえば、必要なのはComposerが自動で生成した vendor/autoload.php ファイルをインクルードすることだけです。 このファイルは全てのライブラリについてオートロードを全て手配してくれるため、すぐにライブラリを使い始めることができます。

// File: src/script.php

// パスはこのファイルから "vendor/" ディレクトリへの相対パスに変更してください
require_once '../vendor/autoload.php';

use Symfony\Component\Finder\Finder;

$finder = new Finder();
$finder->in('../data/');

// ...

Tip

もしSymfony2 Componentsを全て使いたいときは、下記のようにコンポーネント名を一つずつ書いていくのではなく、

{
    "require": {
        "symfony/finder": "2.2.*",
        "symfony/dom-crawler": "2.2.*",
        "symfony/css-selector": "2.2.*"
    }
}

下記のように書くこともできます。

{
    "require": {
        "symfony/symfony": "2.2.*"
    }
}

但し、この書き方だと全てのBundleとBridgeのライブラリも含まれてしまいます。BundleとBridgeのライブラリは実際には不要かもしれませんが。

それで?

もうコンポーネントはインストールされてオートロードされるようになったわけですから、個別のコンポーネントのドキュメントを読み、使い方を学んでください。

そして、楽しんでください!

blog comments powered by Disqus