Home | Symfony2Doc »クックブック »Profiler »プロファイラーのストレージを変更する

前のドキュメント

プロファイラーを条件に応じて有効化する Matchers の使い方

次のドキュメント

クラスのオートローディングの方法

ソース



クイックリンク


コメントリスト

Powered by Disqus

ご質問や翻訳不備等お気軽にコメントください。


コンテンツ上部に更新日の記載のないページは、翻訳の内容が2.0相当のものになっております。最新の内容は原文のページをご確認ください。

Note

  • 対象バージョン:2.6
  • 翻訳更新日:2014/12/01

プロファイラーのストレージを変更する

デフォルトではプロファイラーはキャッシュディレクトリ内のファイルに集積されたデータ蓄積します。 このストレージは dsn, username, password, lifetime を介して調整が可能です。 例えば、lifetime が1時間として MySQL をプロファイラーのストレージとして仕様する設定は以下の通りです:

  • YAML
    # app/config/config.yml
    framework:
    profiler:
        dsn:      "mysql:host=localhost;dbname=%database_name%"
        username: "%database_user%"
        password: "%database_password%"
        lifetime: 3600
    
  • XML
    <!-- app/config/config.xml -->
    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
    <container xmlns="http://symfony.com/schema/dic/services"
        xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
        xmlns:framework="http://symfony.com/schema/dic/symfony"
        xsi:schemaLocation="http://symfony.com/schema/dic/services
            http://symfony.com/schema/dic/services/services-1.0.xsd
            http://symfony.com/schema/dic/symfony
            http://symfony.com/schema/dic/symfony/symfony-1.0.xsd"
    >
        <framework:config>
            <framework:profiler
                dsn="mysql:host=localhost;dbname=%database_name%"
                username="%database_user%"
                password="%database_password%"
                lifetime="3600"
            />
        </framework:config>
    </container>
    
  • PHP
    // app/config/config.php
    
    // ...
    $container->loadFromExtension('framework', array(
        'profiler' => array(
            'dsn'      => 'mysql:host=localhost;dbname=%database_name%',
            'username' => '%database_user',
            'password' => '%database_password%',
            'lifetime' => 3600,
        ),
    ));
    

HttpKernel component は現在、以下のプロファイラー用のストレージをサポートしています。

blog comments powered by Disqus